現代医療のハナシ

納得がいく診察を

医療の現場はドラマや密着ドキュメントなど、テレビで多く取り上げられています。それは、それだけ興味を持っている人が多いということです。また、そのジャンルは人間の命の現場でもあり、皆がより興味を持つものとなっています。近年は健康ブームにもなっており、病気の知識などを紹介するテレビ番組も多く放送されています。それだけ、多くの人が長生きをするために、またいつまでも健康な体でいるために、学べる機会を望んでいる訳です。
医療と一言でいっても、語りきれません。医師ですらまだ解決できない病気などもあるので、常に進歩を遂げています。病気を患った人達は、医師のいうことを信じて治療をするでしょう。しかし、病院によって診断が異なるケースも多くあるのです。初めにかかった病院で納得がいかない診断をされてしまった場合、他の病院にかかったところ大きな病気が発見されたというケースも多くあります。そのようなケースが多いので、症状によってはセカンドオピニオンをおすすめすることもあるようです。病気かどうかを診断してくれるのは医師ですが、自分の体の変化へ敏感に反応できるのは自分自身です。そのため、何か納得いかないことがあれば、複数の病院で診てもらうのをおすすめします。もちろん、それぞれにお金がかかるので抵抗のある人もいると思いますが、自分の体のことです。自身で判断して決めてください。
残念ながら、中には適当に診断をする医師もいるのが現実です。医療の現場は人手が足りていないので、そういった現場も少なくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です